web関連tips備忘録

Category
<前 | 次>
<%if()%>の応用

<%if()%>と<%else%>を組み合わせて複雑な条件分岐を実現した備忘録。
<%if(category)%>
   <%if(category,catid,35)%>
     <%MultipleCategories(grey/short,2)%>
   <%else%>
   <%if(category,catid,33)%>
     <%StickyIt(grey/short,73)%>
   <%else%>
   <%if(category,catid,28)%>
     <%ShowBlogs(grey/short,10,,0,ASC)%>
   <%else%>
     <%ShowBlogs(grey/short,5,,0,DESC)%>
   <%endif%>
   <%endif%>
   <%endif%>
<%else%>
   <%StickyIt(grey/short,73)%>
<%endif%>

カテゴリーが選択されていて、
 catidが35の場合はプラグインMultipleCategoriesで表示。
 catidが33の場合はプラグインStickyItでitem73を固定表示。
 catidが28の場合はプラグインShowBlogsで古い記事順に表示する。
 catidが35、33、28以外の場合はShowBlogsで新しい記事順に表示する。
カテゴリーが選択されていなければ、プラグインStickyItでitem73を固定表示する。
 
ポイント:入れ子にした<%if()%>の数だけ<%endif%>を並べること。

2006-06-23 22:54:38 by kei - NuCleus

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
<前 | 次>