web関連tips備忘録

Category
<前 | 次>
複数のファイル内文字列を一括置換する

.html ファイルのエンコードをShift_JIS からutf-8 に変換する手順

念のために変換する予定のファイルが存在するディレクトリーのバックアップをとってから作業に入る。

1.ファイルのエンコードを確認する。
 $ nkf -g *.html ↩
  index.html: Shift_JIS
    ・
    ・
    ・
  test.html: Shift_JIS

2.ファイルをutf-8形式に書き換える。
 $ nkf -w -Lu --overwrite *.html ↩

3.ファイルのエンコードを確認する。
 $ nkf -g *.html ↩
  index.html: UTF-8
    ・
    ・
    ・
  test.html: UTF-8

4.*.htmlファイルが UTF-8 形式で書かれていることをクライアントのブラウザーに知らせるコードを書き換える。
具体的には、下記コードのcharset=Shift_JIS 部分を charset=utf-8 に置換する。
 <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS">

 $ find ./ -type f -name "*.html" | xargs sed -i 's/charset=Shift_JIS/charset=utf-8/g' ↩

5.変換したファイルをサーバーにアップロードして、ブラウザーで文字化けしないで表示できるか確認する。

参考:nkfで文字コード変換したいときはこうする!!
   ファイル内の文字列を一括で置換する(centos)


2019-06-06 08:06:12 by kei - web Tips

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
<前 | 次>