web関連tips備忘録

Category
<前 | 次>
レンタルサーバーとSSH接続する手順

クライアント環境:linux OS、KDEデスクトップのDolphinファイルマネージャー

手順概要
1)端末で秘密鍵と公開鍵のペアを作成する。
2)作成した公開鍵の内容をレンタルサーバーのSSH設定項目の公開鍵手順に従って登録する。
3)Dolphinにネットワークフォルダーを追加する。

1)端末で秘密鍵と公開鍵のペアを作成する。
~user$ cd ~/.ssh ↩(Enterkey)
~/.ssh$ ssh-keygen -t rsa ↩
Generating public/private rsa key pair.
Enter file in which to save the key (/yourhome/.ssh/id_rsa):
↑秘密鍵のデフォルト名「id_rsa」と違うファイル名にしたいときはファイル名を入力する
Enter passphrase (empty for no passphrase):
↑SSHアプリを起動する際にパスワードを入力を求めたいなら適当なパスワードを入力する。ここで、何も入力しないで Enterキーを押すと公開鍵認証で相手方と即接続される。
Enter same passphrase again:

Your identification has been saved in /home/toc/.ssh/id_rsa.
Your public key has been saved in /home/toc/.ssh/id_rsa.pub.
↑(秘密鍵のファイル名を入力しなかったので)デフォルトのid_rsa名で作成されました。
The key fingerprint is:
SHA256:ZnU7Tr2ituoEM2tMVguGeUqs2K+pfC7bkw7JCyjRuJ4
The key's randomart image is:
+---[RSA 2048]----+
〜〜
|.EO+. .ooo. |
+----[SHA256]-----+

2)作成した公開鍵の内容をレンタルサーバーのSSH設定項目の公開鍵登録する。
相手方サーバーのSSH設定→公開鍵登録手順に従って1)で作成した公開鍵を登録する。

3)Dolphinにネットワークフォルダーを追加する。
Dolphinを起動→Network→ネットワークフォルダを追加→Execute→セキュアシェル(ssh)の順にクリックしていき、開いたネットワークフォルダ情報を入力後、「保存して接続」をクリックすると接続される。
上記1)でパスワードを入力しなかったら公開鍵認証だけで即接続される。

名前(N):適当なネットワークフォルダ名
ユーザ(U):ログインするユーザーID
サーバ(R):サーバーホストアドレスもしくはIPアドレス
ポート(P):相手方のSSHポート番号 デフォルト(22)番号とは限らない。
Protocol:sftp
フォルダ(F):/home/user ログインするユーザーのホーム等
エンコーディング:通常は「Unicoude(UTF-8)」文字化けしないエンコーディングを選択する。

次回からの接続はDolphinで追加したネットワークフォルダ名をクリックするだけで相手方と接続される。

尚、秘密鍵/公開鍵を作成した側を複数の端末に接続を許可したい場合は、許可したい端末に公開鍵のコピーを渡せばよい。


2019-03-16 22:39:14 by kei - セキュリティー

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
<前 | 次>