web関連tips備忘録

| 1 |

virtualBox ゲストOSを大画面一杯に表示させる&ファイル共有


ゲストOSの画面を大きなディスプレィいっぱいに広げたいときや
ホストOSーゲストOS間でファイル共有したいとき等の場合は、ゲストOS側でGuest Additionsをインストールする。

実証環境
ホストOS:debian
ゲストOS:windows10、32bitマシン用 kali Linux

対象法:ゲストOSにGuest Additionsを追加する。
ゲストOSがwindows10の場合:
 ゲストOSを立ち上げ、ツールバーからdevice→Guest Additions CDイメージの挿入をクリックする。

ゲストOSがkali Linuxの場合:VBoxLinuxAdditions.runがあるディレクトリに移動(cd)してから、
sh ./VBoxLinuxAdditions.run を実行する。

上記が済んだら、ゲストOSを再起動して追加を反映させる。


ファル共有をしたいときは、
1)ゲストOSはシャットダウンされている状態で、
virtualBoxの当該ホストOSの設定→共有フォルダ→共有フォルダの追加アイコンをクリック→ホストOSの共有したいフォルダを指定。

2)ゲストOSを起動して、Guest Additionsを追加する。

参考サイト
VirtualBoxを大画面で使う(Guest Additions)
VirtualBox上のLinuxにGuestAdditionsをインストールして、共有フォルダを設定する

VirtuaruBox 2018-09-13(木) 02:05:26 - kei - TrackBacks
| 1 |
LINK